不登校 不登校原因 愛情不足 不登校で悩む前に 不登校解決専門カウンセラー 志田清治

★携帯電話の方はこちら

■不登校
小学生不登校解決
・悩んだときの解決方法
・不登校 脱出
・子供のこころ
・本音
・小学4年 女
・小学6年生 女
・小学5年 女
中学生 不登校解決
・悩んだときの解決方法
・不登校 脱出
・子供のこころ
・本音
・60%は中学生
・家で嫌なこと
・自信を取り戻す
・中学1年生
・中学3年生
・中学2年生男
・娘の不登校
中学2年睡眠障害
中学2年朝起きれない
中学1年 秋から
・親の態度
・中学3年 不登校ぎみ
・中学3年男
中学3年全く学校行かない
・中学1年対人関係苦手
中学3年女勉強しない
高校生 不登校 解決
・悩んだときの解決方法
・不登校 脱出
・子供のこころ
・本音
・留年
・高校中退
・2学期から不登校
・夏休みが終わったら
・友達ができた
・いじめが原因
・高1 不登校からひきこもり
不登校 原因
・愛情不足
・親の接し方
・両親の対応
・不登校になって3カ月
・体育祭がきっかけ
・夏休み
不登校担ったときの接し方
・褒め方叱り方
・親の接し方
・子供のこころ
・不登校は病気?
・専門家に相談
・家庭訪問
・不登校になってしまったら
・ゲームばかりしている
・無理やり学校へ行かせる
不登校児
・不登校児の人数
・不登校児の共通点
・なりやすい子
・求めるもの
・こどもが望むもの
・鬱と不登校
不登校 学校
・私立 か? 公立 か?
・学校やめたい
・不登校の定義
・不登校の子供の心
・行くか行かないか?
・フリースクール
・新学期
不登校相談
・不登校カウンセリング
・不登校 専門
・精神安定剤
不登校実態
不登問題
・不登校解決方法
・こどもが一番大切なもの
不登校 施設
不登校心理
・親の期待
・子供 不登校
・財布からお金を盗む
・朝になるとお腹痛い
・嫌なことはないけど
・塾はまだ嫌
 思春期の不登校
・不登校 復帰
・大検
・不登校 登校
・不登校 親
・不登校 体験
・不登校 父母 
・高校生の不登校
・父親を避ける
・父親と仲が悪い
■ひきこもり
ひきこもり原因
・原因 トップ5
・原因を理解
・原因は親
・大学受験失敗
ひきこもりの対応
・子供との関わり方
・友達との関わり方
・こどもへの言葉のかけ方
・元気になることば
・笑顔が戻る言葉
・こどもが嫌がること
・鬱と家庭内暴力
ひきこもり解決
・解決までにすること
・子供の性格別解決方法
・ひきこもりから旅立ち
お母さんがすること
・待ってあげること
・学校をやめたい
■登校拒否
・登校拒否解決
お母さんがすること
・お母さんがすること
お父さんがすること
・おとうさんがすること
・お父さんの役割
登校拒否 対応
・効果的な対応方法
・心がけ講座
・対応ノート
・暴力
・自殺
・登校拒否中学生
登校拒否 原因
・原因を理解する大切さ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 週刊 【不登校・ひきこもり解決マガジン】 第2号〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

秋葉原通り魔事件にみる、
心の魔物(モンスター)の育成方法。

こんにちわ、カウンセラーの志田です。

 

きのう、飼っている犬(まるちゃん)がおしっこを

失敗してしまいました。

7歳になる中年おばさん犬なのですが

おしっこシートを替えていなかったので

たまらず床にしてしまったようです。

 

続きは編集後記で。

 

 

 

 

事件から49日    ・・・・

その後、同じような事件が次々と発生しており

ここ10年前から振り返ってみても、残忍な事件は増加の一途。

 

 

テレビでしゃべっている評論家や商店街の人は

「事件以降、土日の人出が少なくなっている。

日本の良い技術や製品をアピールするのが

秋葉原の役目なので、早く安全な街として

お客様に戻ってもらいたい」

と言っており、

 

 

また国の役人は

「この地で二度とこのような事件が起きないよう、
 

安心・安全な街づくりに努力すると誓った。

歩行者天国の今後については、第三者も入れて基本に

立ち返って議論したい」

とのこと。

 

????

 

違うんちゃう?

まとはずれ。

 

町の安全は確かに大切だが、

そんな事をしても何の解決にもならない。

そんな小手先のことをしたぐらいでは

何にもならん。 

ならんどころか、まったくの的外れ。

襲う側は極端な話、鉛筆一本でも人を殺傷できるわけで

仮に安全のためにアキバに1000人の警察官を配置しても

(現実には不可能だが)

圧倒的にヤル側のほうが有利なわけで・・・・

 

つまるところ

安全、防犯、再犯防止、、、などとお題目を

いったところでなーんの解決にもなりません。

 

「なぜ、殺人を犯すようになったのか?」
「なぜ、殺人マシーンになってしまったのか?」
「なぜ、モンスターができあがってしまったのか?」

 

という「根本原因」をわからないとあかん。

 

 

原因は一言でいうと

 


「愛情の不足」

 

 

これに尽きます。

 

 

幼少時の寂しさ、悲しさ、親から受けた暴力など

こころがぽっかり穴が空いてしまったまま

成長すると、それを埋めようと

さまざまな行動するようになります。

 

行動=「殺人」「自殺」「家庭内暴力」「ひきこもり」
  

   「リストカット」「いじめ」「キレる」「不登校」

 

次号では上記の問題を

いかに解決するか??

いかに解決できるのか??

を言います。

 

 

このメルマガを見ているうちに徐々にわたくしの

自己紹介を小出しにしていきます。

名前は、志田清治・・・・・

すこしずつベールがはがれていき、

ナイスな素顔がもうすこしで見れますよー^^

 

 

編集後記

犬がおしっこをしたとき、正直ムッとしてしまいました。

カウンセラーをしていながら心の小ささに

反省しています。

今日はおもっきり遊んであげよ。

 

 

それではまた!



■メルマガに登録する

※登録が完了しますと、不登校110番よりメールが届きます。
(フリーメールをお使いの方は迷惑メールフォルダーに入ってしまうことがります。迷惑メールフォルダー内のメールをご確認ください)