不登校 高校生 高校2年の息子が2学期(夏休み明けから)不登校  不登校で悩む前に 不登校110番 不登校専門カウンセラー 志田清治

★携帯電話の方はこちら



■不登校
小学生不登校解決
・悩んだときの解決方法
・不登校 脱出
・子供のこころ
・本音
・小学4年 女
中学生 不登校解決
・悩んだときの解決方法
・不登校 脱出
・子供のこころ
・本音
・60%は中学生
・家で嫌なこと
・自信を取り戻す
・中学1年生
・中学3年生
・中学2年生男
・娘の不登校
高校生 不登校 解決
・悩んだときの解決方法
・不登校 脱出
・子供のこころ
・本音
・留年
・高校中退
・2学期から不登校
・夏休みが終わったら
・友達ができた
不登校 原因
・愛情不足
・親の接し方
・両親の対応
不登校担ったときの接し方
・褒め方叱り方
・親の接し方
・子供のこころ
・不登校は病気?
・専門家に相談
・家庭訪問
・不登校になってしまったら
不登校児
・不登校児の人数
・不登校児の共通点
・なりやすい子
・求めるもの
・こどもが望むもの
不登校 学校
・私立 か? 公立 か?
・学校やめたい
・不登校の定義
・不登校の子供の心
不登校相談
・不登校カウンセリング
・不登校 専門
不登校実態
不登問題
・不登校解決方法
不登校 施設
不登校心理
・親の期待
・子供 不登校
 思春期の不登校
・不登校 復帰
・大検
・不登校 登校
・不登校 親
・不登校 体験
・不登校 父母 
・高校生の不登校
■ひきこもり
ひきこもり原因
・原因 トップ5
・原因を理解
・原因は親
ひきこもりの対応
・子供との関わり方
・友達との関わり方
・こどもへの言葉のかけ方
・元気になることば
・笑顔が戻る言葉
・こどもが嫌がること
ひきこもり解決
・解決までにすること
・子供の性格別解決方法
・ひきこもりから旅立ち
お母さんがすること
・待ってあげること
・学校をやめたい
■登校拒否
登校拒否解決
お母さんがすること
・お母さんがすること
お父さんがすること
・おとうさんがすること
・お父さんの役割
登校拒否 対応
・効果的な対応方法
・心がけ講座
・対応ノート
・暴力
・自殺
・登校拒否中学生
登校拒否 原因
・原因を理解する大切さ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■不登校カウンセリング体験者の声   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大木 舞子様(46歳)の声
お子様:高校2年生(男





学校の出来事を楽しくはなしてくれます

昨年の夏休み明けから、
高校2年の息子が学校を休みがちになり、
息子に学校へ行かない理由を聞いても話してくれず、
無理やり病院へも連れて行きましたが悪いところはありませんでした。
どうして良いか分からなくてママ友に相談した所、紹介して頂いたのが
不登校カウンセラーの志田先生でした。
話を聞いていただくだけで、気が楽になりました。
志田先生から頂いたアドバイスを試してみてびっくり、
だんだんと息子が心を開いてくれるようになったのです。
息子は思春期で難しい時期ではありますが、
今では親子共通の趣味ができ、学校での出来事も私に話してくれるようになり、
毎日を楽しく過ごしています。ママ友・志田先生、お世話になりました。


■メルマガに登録する

※登録が完了しますと、不登校110番よりメールが届きます。
(フリーメールをお使いの方は迷惑メールフォルダーに入ってしまうことがります。迷惑メールフォルダー内のメールをご確認ください)